読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インタビュー🌠 ケアマネジャーAさん(11年目)

こんにちは!本日はAが担当いたします✈

またまたインタビュー。がっつり取材してまいりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

老健ケアマネジャーAさん(11年目)

短大ビジネス心理科卒

2006年 入職

2012年 主任昇進 ※対利用者様から対職員や他職種との連携の仕事へ

2015年 ケアマネジャーへ ※対利用者様から対ご家族対応へ

 

  • 志望理由は?

心理科出身で精神科に興味を持ち、患者様と接する業務をしてみたいと

事務職志望から転向。より近くでケアに携わる業務に就きました。

無資格でしたが、春休みにヘルパー2級を自発的に取得し入職に臨みました。

 

  • 入職して大変だったことは?

最初3か月、成仁医院の重度認知症デイケアで送迎業務に就き

利用者様対応を学んだ後、老健へ配属。

当時老健は現在よりハードな時代で、どちらかといえば精神科だった気がします。

今よりヘビーな精神症状・介護量の多い利用者様がいらしたり、なじられたり、

夜勤もあり体力的にもヘトヘト…

 

  • どうモチベーションを維持しているの?

同期で励まし合い利用者様へ向き合おうとしました。また技術も磨こうと努力!

対応が困難な方「車椅子の方」「口を開けない方」の対応は、自ら進んで

「やらせて下さい!」と申し出、どこからどうしていくかプランを立てながら

「こういうやり方をしたらうまくいった」など相談しながら研究したり、

連携が取れていたと思います。

また、色々な職種の同期(作業療法士など)から意見聞いてみたり、介護職と

違った目線でアドバイスをもらって日々の業務に役立てることができました。

 

2~3年目の職員で自発的にマニュアルを作り、係活動を始め「自分たちで決めよう」

と、積極的に動きました。そこには責任はあるが大きなやりがいもありました。

「言いたいことは言った方がいい」「想像は止めないでほしい」と強く思います。

 

自分の技術はできるようになるまでですが、利用者様の状態は日々変化して

いくのでこちらが汲み取ってあげる配慮が求められます。

時間通りに動くことではなく、別職種との連携しつつ気配りや

「利用者様の様子を見て動くこと」を意識しています。

 

2012(5年前)主任昇進

フロアの他の職員の声を聴き、上司へ伝える役割

それまでは仕事といえば対利用者様でしたが、シフトのこと、他の職種との連携、

ケアプラン会議などフロアを繋ぐ役割が加わりました。

 

2015(2年前)ケアマネジャーへステップアップ

対利用者様から対ご家族対応をするようになりました。

普段顔合わせる機会が少ない為、誤解を受けないよう慎重丁寧な対応が要。

上手く伝わらず、ご家族の意向や思いを組み切れなかったり、

喜んでもらえなかったり、不安を払拭できず、在宅戻りに抵抗されたり…

こちらの思惑通りにはいかない難しさがあります。

 

  • 10年以上続けてこられた一番の理由

利用者様が好き、ということです!

気晴らしに、今でも時々フロアに上がって利用者と接しています。

もし好きまでいかなくても、嫌いじゃないということが大切ですね。

介護職としての勉強はできてきたので、今後の課題として介護の制度的なところ、

仕組みなど理解を深めていきたいです。

 

  • 趣味

休みの日は家でマンガ読んだり、飲み会をしたり。

ストレスをため込まない事が大事です!

 

  • 学生へのメッセージ

目標も大事だけど、楽しみ・ポジティブに取り組める部分を見つけてほしいです。

 介護の仕事は、利用者様の1日のスケジュールに沿って、日々同じことを繰り返し

どうしてもマンネリ化しがちだけど、それだけでは自分を浪費していくばかり…

その中で何か1つでも楽しみを見つけて(運転・絵・得意なことをしてみたりetc…)

今日はこういう話をしようだとか決めて、自分で「こういうことがしたい」と

発信する意欲が大事!です!

 

 

インタービュー‼保健師5年目Kさん

こんにちは。またまたFです。

 

今日は久しぶりに職員へのインタビュー記事を書こうと思います。

今までは、保健師、看護師、事務職、管理栄養士、作業療法士訪問看護・・・とインタビュー記事を書いてきましたが、今回は6年目になる保健師のK先輩にお話聞いてきました‼

少しでも就職活動真っ盛りの学生さんのお役に立てればと思っています!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q.どのように成仁を知りましたか?

 

A.一番初めに知ったのは保健師学校の入学時の4月頃、就職課に成仁の求人ポスターが貼ってあったのを見ました。

就職活動中は特に精神科に絞って探していたのではなく、保健師として勤務できる病院を探していました。

ですが、保健師として働ける病院は全国でもとても少なく、インターネットで検索をかけると成仁が一番最初に出てきたので興味を持ちました。

 

 

 

Q.保健師の病院でのお仕事はどういったお仕事がありますか?

 

A.毎日流動的ですが簡単な流れとしては、

朝礼→受け持ち患者のラウンド→救急トリアージ→受け持ち患者のケースワークといった感じです。

保健師の受け持ちの患者様は上限は9人ですが、現在は7人を受け持っています。

入院中は患者・家族・先生の橋渡し・転院調整などを行っています。

また、救急隊からの電話対応・情報聞き取りも大切な業務の一つです。

その際の質問は決まっているので2~3か月でできるようになると思いますが、ベッド数の事や、急患が急性期に当てはまるかなどの判断ができるようになるには経験が必要かなぁと思いますが、初めのうちには先輩社員がしっかりついているので安心ですよ。

介護面でも医療面でも知識のある保健師が救急の電話を取る事についてのメリットの方が多いのではないかなぁと思っています。

 

 

 

Q.成仁のアピールポイントはどこですか?

 

A.変な上下関係もなく、とても働きやすいです。

職員同士の精神面のフォローをし合えるのも精神科ならではの職場の利点だと思っています。

また、「看護力」は精神面のフォローが重要だと思っているのですが、それは成仁ではものすごく身につくと実感しています。

精神科とはいえ全く身体の知識がなくてもできるというものではないので、身体科には劣ると思いますがしっかり学べる環境も整っています。

 

 

 

Q.役割機能別看護体制についてはどうですか?

 

A.これが苦手だからやらなくてもいい、いうのではなく、自分の得意な事を伸ばして誰かをフォローできるという体制はとても素晴らしいと思います。

 

 

 

Q.仕事のやりがいを感じるのはどのような時ですか?

 

A.病識のなかった患者様が退院される時に自分の病気を理解して帰ってくれる時は本当

保健師でなぁと思います。

また本人だけではなくご家族の方達もしっかり病気と向き合えるようになってくれた姿

を見ると、また頑張ろうと思わせてくれます。

 

 

Q.学生の皆さんにメッセージをお願いします。

 

A.入院から在宅復帰までを通して見ていられるのが保健師だと思います。そしてその中

で医者などが得られない患者様の情報を得る事ができたりもします。

成仁は急性期の病院だし保健師の業務は本当に多岐に渡るので毎日色んな変化があって

飽きる事がありません。

百聞は一見に如かずです。

まずは自分の目で一度確かめに来てください!!

 

 

 

 

 

 

 

就職説明会のご案内

こんにちは。Fです。

 

早速ですが今回は、事務・介護・作業療法士・保育士向けの就職説明会のご案内をさせていただきますね!

4月までは月2回土日に開催をしておりましたが、5月からは「平日にも開催して欲しい!」との学生さんのお声にお応えして金曜日にも開催しているんです!!

平日開催のセミナーは、少人数での開催にしておりますので、座談会形式でとっても話がしやすくておススメですよ♬

 

現在開催を予定している日程は以下になります!

 

~就職説明会~

・5月19日(金)①10:00~12:00

・5月19日(金)②12:00~15:00

・5月26日(金)①10:00~12:00

・5月26日(金)②12:00~15:00

・6月10日(土) 10:00~12:30

・6月16日(金)①10:00~12:00

・6月16日(金)②15:00~17:00

・6月23日(金)①10:00~12:00

・6月23日(金)②15:00~17:00

 

日にちによってはすでにお席が残りわずかになっている日もございますので、早い者順ですよ!!

ホームページやマイナビ、あさがくナビにも詳細を掲載しているので、参加ご希望の方は、人事宛てにご連絡くださいね!

人事一同お待ちしております!

 

 

合同説明会

お久しぶりです、Nです。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

どんどん暖かくなってきて、気分もウキウキしますね✿

 

さて、先日4月8日、東京ビックサイトにてナース専科主催の合同説明会に参加してきました!!

ビックサイト、初めて行ったのですが広いですね!!

広すぎて全貌を把握できませんでした…。

 

 

今回は病棟勤務のSさんとYさんにもご協力いただきました。

SさんはACP、Yさんは臨Bとしてバリバリお仕事されています。

 

           気さくでお話上手なYさんとSさん

                   ⇩

f:id:seijin-saiyo:20170416161656j:plain

この写真は説明会開始前に撮ったのでお二人ともスーツですが、実際は白衣で対応していただきました。

(ああ!白衣姿を撮り忘れてしまった…)

 

成仁のブースに来てくださった皆さん!!どうもありがとうございました!!

お話を聞いて少しでも興味をお持ちいただけたようでしたら、是非見学会・インターンシップにご参加ください。

病院の雰囲気を直接感じてみませんか?

 

ナース専科合説参加できなかった…と落ち込んでいるそこのアナタ!!

大丈夫ですよ、ご安心ください。

4月23日開催のマイナビ看護合同説明会にも出展致します!!

是非是非成仁ブースにお立ち寄りください。

実際に働いている先輩から直接お話を聞けるチャンスです✨

精神科一本のアナタも、何科にしようか悩んでいるアナタも、来て損はさせませんよ~。

お待ちしております☆

(次こそは白衣姿を写真に収めます!!)

 

 

第28回 新年度に向けて・・・

皆さまこんにちは!!Fです。

新年のご挨拶を最後に大変ご無沙汰をしておりましてすみませんでした!!

この3か月間の間、このブログをちょこちょこ覗きに来てくださっていた心優しい皆さま、本当にありがとうございます。

 

皆さんも3月は何かと忙しい時期ですよね☆

春休みを思いっきり満喫している方や、就職活動に専念している方、4月からの新生活の準備でわくわくしている方・・・皆さんそれぞれに忙しく過ごしていたかと思います♬

 

私達人事はというと現在、2018年卒の学生へ向けた採用活動や4月から入職される方の準備で毎日バタバタしておりましたーーー!!!

だからと言ってブログをお休みしていいわけではありませんね(´・ω・`)すみません!!

 

今日はいくつかご案内をさせていただきますね!

 

☆事務職・介護職向けセミナーを開催しています!!

・4月16日(日)・4月29日(土)

・5月13日(土)・5月28日(日)

※詳しくはHPをご確認ください!

 

☆ナース専科主催の合同説明会に参加します!!

4月8日(土) 東京ビックサイトにて!!

ぜひ当法人のブースにも足を運んでくださいね。

 

マイナビ看護主催の合同説明会に参加します!!

4月23日(日)

ぜひ当法人のブースにも足を運んでくださいね。

 

☆看護師・保健師向け見学会&インターンシップを開催しています!!

【見学会】

4月10日(月)・4月24日(月)

10:30~12:00

インターンシップ

4月10日(月)-11日(火)

4月24日(月)-25日(火)

※詳細はHPをご確認ください。

 

 

 

今回は写真もないただの案内だけで申し訳ございませんが、またちょこちょこ更新していくので、ぜひ覗きにきてくださいね☆

 

 

第27回 始動☆新しい年

明けましておめでとうございます。担当はAです。

遅ればせながら新年のご挨拶を申し上げます。

 

皆さまは楽しい冬休みを過ごされましたでしょうか。

成仁は年末年始も稼働しており、病院には立派な門松と鏡餅

ドドーンと設置され、お正月の雰囲気を醸し出していました。

 

もう少しお正月のスローな時間に浸っていたい・・・ところですが、

年が明けると、2018年卒の就活が解禁する3月がもう目の前ではありませんか!

私たち採用チームも3月に向けて着々と準備を進めております。

見学会、インターシップ情報もブログにてお知らせしてまいりますので

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

2018年卒向け看護師・保健師 見学会を開催します!

2017年1月30日(月)

10:30~12:00

第26回 内定式

こんにちは、Nです。

すっかりご無沙汰してしまいまして・・・。

 

さて、今回は12月10日に行われた内定式についてお届けしようと思います。

え?遅すぎるって??

誠に申し訳ない・・・。

大変反省しております・・・・・・。

 

 

内定式の流れはざっとこんな感じです。

 

内定証書授与式

Y先生による講義

昼食

個別相談会

寮見学

 

 

今年の内定式も、多くの学生が出席してくださいました!

例年は代表者に内定証書を手渡すのみなのですが、今年は老健長より全員に手渡されました。

国試対策や実家が遠いなどのよんどころない事情で欠席されたみなさん、お会いできず残念です。

次は入社式で、全員そろってお会いできるのを楽しみにしています✨

 

(内定証書授与を撮りまくろうと思っていたのに、うっかり携帯を持ってくるのを忘れてしまいました・・・。何たる不覚・・・。)

 

 

Y先生による講義は・・・あ、Y先生、ご存知ですよね?月に一度の勉強会で講義をしてくださる先生です。このブログにも何度もご登場いただいております。

今回のテーマは「障がい者と接する仕事の心構え」です。

基本「障がい者として接してほしい」「健常者と同じように接してほしい」という2種類の方がいます。が、精神科ではプラス「病識がない」という方がいるので、接し方が大変難しいのです。

障がい者として接してほしい」と「障がい者として接する」というのは、確率論的に合致しますが、障がいを負った経緯やその人の過去等によっては「障がい者として接してほしくない」という方もいるので注意が必要です。さらに精神科では日内変動があるので、「こう接してほしい」のタイプが日替わりだったりする難しさもあります。

と、いうこともあり、精神科で勤務するには患者さんへの「配慮」が必要です。

この「配慮」に必要なものは「共感力」だそうで、我々は日々(あぁ、あの人はA型だから几帳面なのね)というようにカテゴリ分けをしてレッテルを貼りがちです。レッテルを貼って決めつけてしまうと「共感力」は生まれません。相手に共感できればこそ、細かな配慮ができるのですね。

ちなみにこの「共感力」、小説を読むと養えるそうですよ。登場人物の心の動きに注意しながら読むように心掛ければ、立派な共感力が身につくことでしょう。

医療職はもちろんのことですが、事務でも管理栄養士でも患者さんと接する機会は沢山ありますので、是非、実践してみてください。

 

f:id:seijin-saiyo:20161224113619j:plain

 

 

心構えについてしっかりと学んだ後は、お待ちかねの昼食です🍴

前回の懇親会と同様、お忙しい中栄養課の皆さんにご協力いただきまして、スペシャルメニューをご用意致しました!!!!

 

じゃじゃーん🎉

f:id:seijin-saiyo:20161224114419j:plain

 

☆マッシュルームのスープ

☆ベビーリーフとアボカドのサラダ

☆鴨肉のソテー

☆バゲット(オリーブオイル)

☆ティラミス

 

もうどれも美味しくて美味しくて・・・!!

学生の皆さんも大変喜んでくれました💖

栄養課の皆さん、本当にありがとうございました!!!!

 

(昼食の風景を撮り忘れていたことに、後になって気づきました・・・。食べるのと話すのに夢中でつい・・・。)

 

 

昼食後は、個別に相談したい人・寮見学したい人以外の方は自由解散となりました。

個別相談では、外来終わりの薬局長Sさんにもご協力いただき、薬剤師を目指す学生の皆さんのお悩みを聞いていただきました。

Sさん、お忙しい中ありがとうございました!!

寮希望の皆さんには寮見学ツアーを。

なんといっても近い!!!!徒歩1分!!

職種関係なく早いもの勝ちですので、ご希望の方はお早めに人事へご連絡をっ!!

 

 

これからの時期、国試対策に追われる方も多いと思いますが、体調には十分気を付けつつ全力で頑張ってくださいね!!

また、卒論の発表や口頭試問がある皆さん!!事前準備は早めにやっておきましょうね!!

 

 

今年はあと何回更新できるかわかりませんが・・・来年もよろしくお願い致します🐓