2年目作業療法士Oさんインタビュー

こんにちは!

もうあっという間に11月ですね。。世間ももう徐々にクリスマスモードになっているところもあったりして、わくわくしちゃいますね♬

昨日は子供達とインフルエンザの予防接種を受けに行ってきたので、今年の冬は何とか元気に過ごせるようにと思っています!皆さんももう受けましたか??

 

 

話は変わって・・・今日は入社2年目の作業療法士(OT)Oさんにお話をうかがってきました!!ぜひ参考にしてみてください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q.作業療法士(OT)を志したきっかけは何ですか?

A.部活動の野球で怪我をして、リハビリでOTさんにお世話になった事がきっかけでした。こういった形でスポーツに関わってみたいと思いました。

 

 

Q.という事は最初は身体科希望だったのですか?

A.そうですね。実習に行くまでは身体科希望でした。ですが、実際に身体・精神の両方の実習に行って、自分には身体科が向いているなぁ、感じました。

身体はパターン化したリハビリになっているような気がしましたが、精神の場合は同じ病名であっても、患者様によって関わり方が違うんです。そういった事を実習を通して感じて、より個人に寄り添った仕事ができるのは精神科だ!と確信しました。

 

 

Q.就職活動はいつ頃から始まりましたか?

A.8月から始めました。成仁の説明会には8月頃に参加しました。説明だけを聞きに来たつもりだったのですが、お話をしてくださったOTのKさんに「せっかくだから面接もやっていく?」と聞かれ、そのまま気づいたら入職していました(笑)

 

 

Q.入職してからはどのような事をしましたか?

A.最初は新人研修を受けて、その後は病院のデイケアで長期研修に入ります。

5~6月は毎日一人の先輩について業務の流れなどを学びました。先輩について回りつつも、デイケアプログラムはわりと最初の頃から任せてもらえますし、プログラムを提案すれば積極的に取り入れてくれます。

私も、ダーツやお悩み相談会を提案し実施しました。成功すると自信にもなりますし、何より新人のうちから挑戦する機会を与えてくれて、結構自由にやらせてもらえるので、毎日とても楽しいです。

 

 

Q.成仁のOTの特徴を教えてください。

A.まず先輩です。どの先輩も個性豊かで、何か秀でた部分を持っています。自分も見習わなければ、といつも思っています。

先輩方はとにかく優しく丁寧に指導してくださるので、失敗しても怒られないんです。

新人をしっかりフォローしてくださるので、どんどんチャレンジしてみよう、という気持ちになりますね。とても働きやすい環境です。

業務も特徴的でして、デイケア業務・病棟業務・送迎業務等々、OTの枠にとらわれずあらゆる業務を任せてもらえます。

 

 

 

Q.最後に学生の皆さんに向けてメッセージをお願いします。

A.焦らなくてもいいですし、色々見学に行くのも良いと思います。OTは単願ですし。

でも、自分が「ここ!」と思ったのなら迷わずそこを受けた方がいいです。直感は案外バカに出来ませんよ。

何でも色々やってみたい、という方は是非成仁へ!!

型にハマった仕事ばかりではないので、多くのスキルを身につけられますよ!!

f:id:seijin-saiyo:20171109131439j:plain

 

 

2年目看護師Oさんインタビュー

こんにちは。

最近はなかなかいいテンポで更新が出来ているので、このまま続けていければと思っています♬

引き続き今回は2年目の看護師さんのOさんにお話を聞いてみましたよ!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q.なぜ精神科に興味を持ったのですか?

A.幼い頃からおじいちゃんおばあちゃんが大好きだったんです!入社と同時に一人暮らしを始めたのですが、初めの頃は毎日のように祖父と祖母から電話が来てずっとおしゃべりをしていたり、他のおじいちゃんおばあちゃんも、もう見るだけでこちらが元気をもらえるので大好きなんです‼

それで認知症に興味を持ち始めました。

他の科だと身体の病気を抱えている認知症の患者様、という関わり方になってしまうのでそうではなく、一つの疾患として認知症の患者様を診たかったので、精神科に興味を持つようになりました。

 

 

Q.就職活動中は、精神科以外は見なかったのですか?

A.もちろん精神科だけに絞っていたわけではありませんでしたが、もし選べるのであれば精神科か下部消化器外科に関われたらななぁと思っていました。

附属の大学病院なども選択肢の一つとしてあったのですが、大学病院だと自分の行きたい科に行けるとは限らないので、それなら精神科単科に行けば必ず自分の学びたい精神科に行ける、と思い精神科を希望しました。

 

 

Q.どのようにして成仁を知りましたか?

A.友達が成仁のホームページを見つけてきて「ここなんだか面白そうじゃない?一緒にインターンシップに行ってみない?」と誘われた事が、最初のきっかけでした。

一緒にホームページを見てみると、マンガ形式での説明があったり職員全員で踊った動画があったり、とにかく他の病院とは何かが違う!と感じたんです。

普通は病院のホームページはカッチリした硬い感じの内容しか書いていないのですが、成仁のホームページはすごく興味をそそられるような内容がたくさん書いてありました。

それでインターンシップに参加させていただく事にしたんです!

 

 

Q.実際にインターンシップに参加してみてどうでしたか?

A.インターンシップに来て、実際に先輩職員に会って職場の雰囲気を感じた瞬間にもう「ここだ!」と直感的に感じました。

とにかく優しい優しい‼びっくりするほど皆さん優しいんです!

今まで実習でいくつかの病院に行ったりした中では、こんな職場の雰囲気があるなんて考えられませんでした。

他の病院は派閥があったり、上下関係がかなり厳しくて挨拶してもらえなかったり・・・ここは学生が来てるから作りあげている雰囲気ではなく、普段からこうなんだというのもすぐ分かりました。

私は簡単に辞めるのではなく長く働きたいと思っているので、人間関係はとても大切だと思っていました。だからすぐに「ここで働きたい!」と思いました。

とにかく一度来てみてください!びっくりすると思いますよ!

 

 

 

Q.新人研修についてはどうですか?

A.配属されてからは新人一人につき一人「プリセプター」と呼ばれる先輩職員がつき、少しずつゆっくり丁寧に教えてくれます。

まずは見学→先輩と一緒に→一人で

といった流れで教えてもらうのですが、プリセプターの先輩がいなくても誰にでも聞ける環境があり、第二、第三のプリセプターがたくさんいるので先輩達みんなで新人を育ててくれているという感じなので、本当に安心して働けるんです。

 

 

Q.学生へ一言!

A.とにかく実際に見に来てください‼

雰囲気とかはすぐに分かっていただけると思いますし、成仁で働いたら他ではもう働けなくなるくらいに、ここは優しくてビックリすると思いますよ!!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

Oさんが話していた通り、成仁のホームページはとても分かりやすくて、他の病院とは何かが違うと思います!

ぜひ一度見てみてくださいね!

 

 

 

 

☆内定者懇親会☆

こんにちは、Nです。

ご無沙汰しております…。

 

最近、寒いですね!

体調崩されたりしていませんか??

 

さて、去る10月14日、内定者懇親会を開催致しました!!

今年も老健のお食事会にお邪魔させていただきました♪

 

懇親会の流れはこんな感じです。

老健の説明

✿施設内見学

✿レク参加

✿口腔体操

✿昼食

✿とろみ食介助体験

✿林師長のお話

✿振り返り

 

 

まずは、老健施設の説明からです。

f:id:seijin-saiyo:20171020120247j:plain

S施設長代行の老健説明を聞く皆さん。

f:id:seijin-saiyo:20171020121549j:plain

少しでも老健の特徴をつかんでいただければ良いなぁ。

 

 

続いて施設見学。

2グループに分かれて見ていただいたのですが

今回はちょっと2階はお見せできなかったので、1Fと3Fを…。

 

最初は浴室から。

f:id:seijin-saiyo:20171020122936j:plain

ベテラン介護のKさんが詳しくお話してくださいます。

f:id:seijin-saiyo:20171020123136j:plain

浴槽に入るのが困難な方はこちらのお風呂に入ります。

f:id:seijin-saiyo:20171020123309j:plain

自立度の高い方はこちらの大浴場で入浴となります。

 

続いてはデイルーム。

f:id:seijin-saiyo:20171020123520j:plain

こちらが本日のお食事会会場になります。

f:id:seijin-saiyo:20171020123635j:plain

・・・只今準備中・・・

f:id:seijin-saiyo:20171020123847j:plain

デイルームも秋の装いです。

 

そして3Fへ。

f:id:seijin-saiyo:20171020124056j:plain

お部屋もいろいろあって、ベッドだったり畳だったり4人部屋だったり1人部屋だったり・・・。

f:id:seijin-saiyo:20171020124309j:plain・・・ベッドメイキング中・・・

 

他にもいろいろ写真があるのですが、何故だか突然写真を上げられなくなってしまったので、また次回に持ち越します…。

一体どうしてしまったんだ…。

食事会や介助体験は次回とさせていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

保健師2年目Yさんインタビュー‼

こんにちは。

ここ数日急に冬のような寒さと連日の雨ですが、皆さん風邪等引いてないですか??

 

今日は保健師として入職して現在2年目になるYさんにインタビューしてきました。とっても明るくて素敵な保健師さんです☆

 

Q.なぜ保健師になろうと思ったのですか?

 

A.高校生の頃両親が共働きで祖父母に面倒をみてもらっていましたので、「祖父母にはいつまでも元気でいてもらいたい」そういった想いから『予防』に興味を持ち、気付いたら『保健師になりたい!』と強く思うようにいなっていました。

 

 

Q.学生時代にどのような就職活動をしていましたか?

 

A.7月末まで実習があり、それが終わってから就職活動を遅めにスタートさせたので少し焦りがありました。

まだ自分の中で、行政か産業か病院かを絞り切れないでいたのですが、最終的な決め手としては、「まず行政で予防に関わる前に経験が必要なのではないか」という想いから保健師として病院で働く事を選び、探し始めました。

 

 

Q.数ある病院の中から成仁を知ったきっかけは?

 

A.看護師ではなく保健師の業務に興味があった私としては、看護師と保健師の役割や業務内容がしっかり分かれている病院は成仁しかなかったのです。

保健師 病院』でインターネットで検索してみても成仁しか出てこないんですよ。

地元が長野県なので両親とも家から通えるところを、という想いから始めは反対されたのですが、「絶対成仁で働きたい‼私にはここしかないの‼」という強い想いを伝えると理解してもらえました。

 

 

Q.精神科で働こうと思ったのはなぜですか?

 

A.高校生の頃周りの友達にも不登校の子が多かったりして、ずっとうつ病に興味があり、うつ病の人と話して元気になってもらいたいと思っていました。でもだからといってその時点で絶対精神科で働きたいと思っていたわけではありませんでした。

就職活動を進める中で保健師として病院で働けるところをと探してこちらの成仁を知り、たまたま精神科だったので、もう私の中ではここしかない!という想いでした。

 

 

Q.先輩社員はどのような方が多いですか?

 

A.学生時代実習に行った病院では、本当にピリピリした雰囲気で気が強い人も多く、質問された事に答えられないとすごく怒られた事がありました。成仁の先輩職員は本当に優しくて、分からない事をすぐに聞ける雰囲気がありいつでも優しく丁寧に教えてくれます。

本当に居心地が良すぎて毎日とても楽しく働けています・

 

 

Q.成仁の特徴の「役割機能別看護体制」についてはどう思いますか?

 

A.私は特に看護の業務より圧倒的に興味があったので、しっかり業務内容が分担されているこの看護体制はとても素晴らしいと思います。

自分の得意な分野をとことん極めて専門性を磨いていけるので、みんなで協力してスムーズに滞りなく進められています。

他の病院でも絶対やった方がいいと思います!

 

 

Q.将来的にやってみたい事はなんですか?

 

A.今はまだ一人でできる事は少ないのですが、いずれは自分の受け持ちの患者様を持って、訪問を視野に入れた退院支援を行っていきたいと思っています。

 

 

Q.最後に学生に一言お願いします!

 

A.学生時代は保健師=予防がメインと教えられる事が多いのですが、病院で働いてみると、実際に病気を診る事ってとても大切だなぁと強く感じます。実際に病気に触れてからの方が予防に関する視野も広がると思います。

今予防に興味があり行政や産業看護に興味を持っている学生さん達も、ぜひ一度見学に来ていただくと新しい発見がたくさんあると思いますよ。

 

 

f:id:seijin-saiyo:20171017122441j:plain

インタビュー6年目看護師Kさん

こんにちは。

10月に突入し急に寒くなってきましたが、皆さん元気に過ごされてますか??

昨日の当法人の昼食は十五夜イベント食でした!

食べ物からも季節を感じさせてくれる栄養科の方にはいつも感謝感謝です❤

 

今回は看護師歴11年目、当病院では6年目の大ベテラン看護師のKさんにお話を伺ってきました!!

とっても頼れる優しい看護師さんで、新人の研修にも力を入れていたり、皆からとても信頼されているKさんです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q.どうして成仁で働こうと思ったのですか?

 

A.前職も精神科だったのですが、千葉県の慢性期療養型の施設で約4年間働いていました。慢性期なので時間の流れもとても緩やかで私には少し物足りなさを感じたり、先輩職員も年配の看護師さんが多かったので、考え方が少し古いところがありました。

ですので医療に関しても遅れているなぁと感じる事が多く、急性期の最先端の技術を学べるところはないかなぁと前職の病院で相談したところ、こちらの成仁を勧められました。

 

 

Q.成仁に来てどのように感じましたか?

 

A.新しい事ややりたい事をどんどんやらせてもらえる環境なので、毎日とても楽しく仕事をやらせてもらっています。

また先輩が、とにかくみんな本当に優しくて職員同士の雰囲気もとてもいいなぁと感じています。

 

Q.現在はどのような業務をしていますか?

 

A.今とてもやりがいを感じて行っている業務の一つとして、ベッドコントロールという業務があります。

他の病院であれば、管理職の婦長さんが全体を見て指示している仕事だと思うのですが、成仁は婦長のような管理職がいないので役割機能別看護体制という体制のもと、それぞれの部署がそれぞれ管理を行っています。

私は成仁にきて約2~3年でこの業務を任されるようになり、救急で入られる患者さんのベッドを常に空けていつでも対応できるよう全体を見て毎日ベッドコントロールの業務を行っています。

 

 

Q.成仁の教育体制はどうですか?

 

A.実は私が今一番力を入れているのが新人含め職員の教育体制作りなんです。

私が成仁にきたばかりの頃は、まだ教育体制がしっかり整っていなくて何とかしたいなぁと感じていたんです。そんな中、まず一人でマニュアル作りをする事から始めました。これが本当に大変で、一人で一から作りあげるのはとても時間も労力もかかりました。ですが、このマニュアル当時の新人に渡しそれに沿って指導していくと、みんな悲鳴をあげていっぱいいっぱいになってしまっていたんです。

それを見て、ただマニュアルを作ればいいわけではなく、ちゃんと新人に寄り添ってチームできちんと教育体制を整えていくべきだと感じました。

それから私は教育委員会というものを立ち上げ、今ではやりたい人を募って約8人で本格的に活動しています。

f:id:seijin-saiyo:20171006134952j:plain

 

Q.教育委員会ではどのような活動をされているのですか?

 

A.新人研修として毎週木曜日に看護師と保健師向けの研修を実施しているのですが、きちんと1年間の研修内容とマネジメントし計画を立てて行っています。

また、毎月一回全職種向けの勉強会も企画していて、勉強会の後には懇親会としてさまざまなイベントを企画し、大変盛り上がっています。

講師も教育委員会のメンバーが交代で担当していたりもしていて、やっとここ最近になってしっかりと体制が整ってきたなぁと感じています。

毎週研修会をやっている病院はとても少ないと思いますし、新人向けの研修はとても充実してきたなぁとやりがいと感じながら日々取り組んでいます。

 

 

Q.新卒で精神科にきても基本的な手技はしっかりと学べますか?

 

A.もちろんしっかり学べます。

厚生労働省が新人看護師が一人前になるための1年間のチェックシートのようなものを出しているのですが、この成仁版のチェックシートを作成し1年間でしっかりと基本的な手技を教え、チェックしていくので安心してください。

逆に大学病院の方が、手技は先生や研修医がやってしまう事が多いので成仁ではしっかりと学べると思いますよ。

 

 

Q.今後の目標を聞かせてください

 

A.まずは教育委員会をもっと充実させて、新人の離職率0%を目指したいと思っています。看護師という職業はやはり、リアリティ・ショックを感じやすい職業だと思っているので、まず新人には初めにリアリティ・ショックについて研修をするようにしています。

全ての新人が自分らしく楽しく仕事ができるようにサポートしていけたらなぁと思っています。

 

 

 

Q.最後に就職活動をしている学生さん達に一言お願いします。

 

A.心が見れるようになるのが精神科の特徴だと思います。心も体も両方とも見れる看護師さんをたくさん増やしていきたいと思っていますので、ぜひ一度成仁の雰囲気を見に来てください!

先輩職員はみんな本当に優しくてすごく雰囲気がいいですよ!

今まで人間関係が原因で辞めた人はおそらくいないと思います。

他の科にいきたい等の理由で辞めた人ともまだ交流があったりと、本当に働きやすい環境ですよ。

一緒に働けるのを楽しみにしています。

f:id:seijin-saiyo:20171006134917j:plain

 

 

インタビュー事務職1年目Y先輩

こんにちは。

気づいたら前回の更新から2か月も経ってしまっていました・・・

ちょこちょこブログを覗きに来てくださっていた方、ごめんなさい。。。

 

私達採用担当の最近の状況はと言いますと、引き続き事務職や介護職希望の方向けの就職説明会を毎週やったり、看護師や保健師、薬剤師希望の方向けの見学会やインターンシップの毎週行っていますよ。

ご希望の方はぜひ一度ご連絡くださいね!!

 

今回は事務職として入社されたYさんのお話を載せようと思います♬

(実はこのお話ちょうど一年前に聞いていてこの先輩ももう2年目なんです。。載せるタイミングが遅くなってしまいました。)

病院の事務職とはどんな仕事なのか?就職先を選ぶ時の軸についてなどたくさんのお話を聞いてきましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね🌸

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q.大学では心理学を専攻していたようですが、そちらの道に進むという選択肢はありましたか?

 

A.大学院に行く事は最初から考えていませんでした。「心理学を少し知っている一般人」として、大学で得た知識で何か人の役に立てる仕事があるのではないかな、と考えていまして、その一つとして医療現場に興味がありました。

少しでも人の役に立てるのではないかと思っていました。

 

 

 

Q.成仁は「精神科単科」ですがいかがですか?

 

A.教員免許を取る過程で、一週間福祉施設に実習に行った事があったのですが、そこは主に精神障害の方の施設でした。そこでの実習がきっかけで、精神障害に興味を持ちました。

精神科という事で毎日さまざまな方が来院されますので、言葉遣いや対応の仕方など、とても気を遣うのですがその分とても勉強になります。

マニュアル通りの対応ではなく、その場その場で自分で考え臨機応変に対応する力が身に付きました。

 

 

Q.入社して約半年が経ちましたが、事務のお仕事はどうですか?

 

A.一年目ですし、覚える事が多くてもちろん大変なのですが、自分のやる気次第で一年目から重要な役割を担わせてもらっています。

マニュアルのあるベーシック業務ももちろん行いますが、総合職という事でその都度臨機応変に対応しなければならないプライマリー業務もたくさん任せてもらえるので、自信につながっています。

 

 

 

Q.医療事務の仕事をする上で必要な資格などはありますか?

 

A.医療事務の資格は持っていなくても大丈夫です。

先輩が一から教えてくれますし、定期的に勉強会もあるので、「これがないとダメ」という資格はありません。

資格ではありませんが、「接客好き」や「心配性」などは医療事務では結構重要なポイントなのではないかと思います。

毎日たくさんの患者様を相手にしますので、特に抵抗なく人と関われる・会話ができるという方、大歓迎です。

また、事務は医療に関わりつつも医療的な判断をする事は出来ないので、都度確認が必要となってきます。

ですから、「心配性」は医療事務では誉め言葉です。

 

 

Q.学生の皆さんにメッセージをお願いします!

 

A.就職活動をする上で何か一つ自分の譲れないものを持つと、軸がぶれず、良い企業と巡り合えると思います。

私の場合は仕事の「やりがい」で、「誰かのために」なる仕事に就きたいと思っていました。ですので、医療機関だけではなく、教育関係も視野に入れていました。

好きな事を仕事にするのも素敵な事ではありますが、如何に自分をやる気にさせる環境であるかというのが、就職してから仕事を長く続けていけるかどうかに直結するのではないかな、と思います。

 

f:id:seijin-saiyo:20170925134552j:plain

インタビュー✏管理栄養士②&管理栄養士向け就職説明会のご案内

こんにちは!またまたFです✿

 

ちょうど1年前からスタートしたこの「採用担当者ブログ」ですが、今現在も多い日で1日150人ほどに閲覧してもらえているようで、本当にありがたく思います🌼

これからもたくさんの情報をお伝え出来るように頑張っていきますので、お付き合いくださいね💗

 

今月7/8(土)に第一回の管理栄養士向け就職説明会を開催しましたが、ありがたいことに、たくさんの方に来ていただきました!

また来月8/5(土)にも第二回の説明会を開催する予定ですので、皆さんお待ちしておりますね🌻

 

今回は老人保健施設の管理栄養士をしている3年目のTさんにインタビューしてきました🎵

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

🍴なぜ成仁に入職しようと思ったのですか?

🍚もともと病院希望で就職活動をいて、成仁はマイナビで検索して見つけました。

 病院だけでなく老健や保育もあり、管理栄養士として幅広く選択が出来ると思いまし   

 た。また、見学に行った時に明るく挨拶していただき、和気あいあいとしてい雰囲気

 で決めました。

 

 

🍴成仁の業務だといわゆる総合病院での栄養相談や栄養指導ちは離れていますが、その    

 その点は?

🍚現場を知らないと管理栄養士としてマネジメント出来ないと思っています。調理も事務も出来ないと、将来現場を管理する能力は見つけられないです。老健では病院よりも利用者へのアセスメントをする機会は多いですよ!

 

 

🍴厨房というと、調理師と管理栄養士がケンカしていて・・・というイメージがありますが、人間関係はどうですか?

🍚皆さんベテランのパートさんで、私達とは親子ほど年の離れた方もいます。当然ぶつかることもありますが、それも修行だと思ってうまくやっていますよ。娘のように接してくれています。

 

 

🍴老健の雰囲気はどうですか?

🍚職員はみんな優しいですね。業務的には事務作業が結構多いように感じます。また、病院の栄養管理は型が決まっていますが、老健は入所期間が長く経過を追っていく必要があります。血液データの数値が低下したら食事内容をどう変えていくべきか、自分で勉強していかないと提案できないのでやりがいがあります。

 

 

🍴仕事していて大変な事は?

🍚1日中事務作業の日もありますし、午前中調理、午後事務作業の日もあります。

朝番だと翌日の朝・昼食の仕込みをして、夕食後の洗浄、締め作業を行います。

その人の得意なところに合わせて事務作業の比率を変えたりしているので、バランスが取れていると思います。

 

 

🍴今後の目標は?

🍚献立を変えたいと思っています。高齢者の残存能力を維持して強みを生かせるようなアセスメントをし、利用者に合った食事を提案できるようになりたいです。

ミールラウンド時に「おいしかった」と言われるとやっぱり嬉しいですね。

 

 

🍴最後に、就活中の学生さんに一言お願いします。

🍚病院で介入していけたらと思って入職したら、老健と言われて最初は「どうしよう・・・」と思いましたが、とりあえず何も分からないしやってみようと。目標である調理+アセスメントができる管理栄養士に近づいています。

成仁は1年目でも書類作成や調理をバンバン任せてもらえるので、楽しいです。

高齢者~保育まで色々な対象がいるので、管理栄養士のステップアップとしても長く働いていけると感じています。

辛いのは体力面!悩むこともありますが、ヘルプを出せば配置や勤務時間を調整してくれたり、必ず誰かが助けてくれると思います!!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

管理栄養士の皆さん、ぜひ一度成仁に足を運んでくださいね❢❢

 

最後に説明会のご案内です。

 

 

第2管理栄養士向け就職説明会

8月5日(土)10:00~12:30

場所:成仁病院(東武スカイツリーライン西新井駅から徒歩7分)

内容:法人概要説明・先輩職員の話・適性検査・筆記試験