読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第16回 施設紹介~老健編~

みなさんこんにちは!今日の担当はOです。

今日は施設紹介第2弾で、成仁介護老人保健施設のをご案内したいと思います。

ちなみに介護老人保健施設のことを一般的に「老健」と言いますので、これからは老健と書きますね。

 

実は私、4月に人事へ異動となる前は老健勤務でした。なので、老健に対しては並々ならぬ思い入れがあります!

f:id:seijin-saiyo:20160907111810j:plain

簡単に概要を説明すると、定床は95床。認知症精神疾患をお持ちの高齢者を対象とした全国的にも珍しい施設です。

老健というのは終身では入所できない(中間施設といいます)ため、在宅へ復帰していただくことが目標です。医師・看護・介護・作業療法士・ケアマネージャー・管理栄養士など多職種がチームとなり利用者様の治療から日常ケアやリハビリを行い、ご家族様のサポートをしています。

通常老健施設というと、寝たきりの方や点滴をされている方が多いとイメージされるかもしれませんが、成仁の老健は違います。

精神疾患に特化しているため、身体面はお元気な方がほとんどです。

 

フロアの様子です。

f:id:seijin-saiyo:20160907111849j:plain

f:id:seijin-saiyo:20160907111928j:plain

f:id:seijin-saiyo:20160907111959j:plain

とにかく明るくて広いんです。何よりも掃除が行き届いているのが素晴らしい!見学の方からもよく褒められます(←自画自賛。)

成仁は「自分たちの働く場所は自分たちできれいにする」という方針のため、掃除は全施設職員が行っているんですよ。

 

それに、職員のレベルが高い!特に介護職員の技術力・コミュニケーション力は抜きん出ています。認知症の介護って、一番難しい分野だと思うんです。

けれども成仁の介護職員は最初から資格を持っている人はほぼいません。経験も知識もゼロからスタートしています。

入社時の研修で介護職員初任者研修を修了できるようになっていますし、現場に入ってから1年間先輩にぴったりついて優しく教えてもらえます。

他の部署と同じで、先輩職員は優しいし全体の雰囲気もアットホームなんですよ。

このレベルの高さは自慢です!目に見える形でお伝えできないのが残念です。。。

 

こちらは利用者様の作品。

f:id:seijin-saiyo:20160907112423j:plain

 

1Fロビーの様子

f:id:seijin-saiyo:20160907112514j:plain

水槽で金魚を飼育しています。

 

老健ブログにもっと詳しく載っています →

ameblo.jp

こちらもぜひご覧ください!

 

彼女が老健ブログを書いているHさん。敏腕相談員で新規入所の調整をしています。

もともとは事務職採用だったんですよ。

f:id:seijin-saiyo:20160907112959j:plain

 

施設長代行とケアマネさんで利用者様のケアプラン会議。

f:id:seijin-saiyo:20160907113105j:plain

 

熱く語りすぎて長くなってしまいました。

職員へインタビューもしてきたので、次回以降アップしていきますね。お楽しみに!

 

合同就職説明会に出展します!

9/14(水)11:00~17:00 あさがくナビ就職博 @新宿エルタワー

募集職種:事務総合職、介護職

お待ちしております!